子育て

【むすめ➖1グランプリ】ぐりとぐらシリーズNo.1は?

こんにちは、ちょここです☆

現在、私には年中(5才)のむすめがいます。

寝る前に、1〜2冊絵本を読むのが恒例となっております。

ふと「娘はどんな絵本が好きなんだろう?」絵本を読んでなにを感じたんだろう?」と気になりました。

そこで思いついたのがタイトルの通り

『むすめ➖1グランプリ』を開催しようと(笑)

早速はじめていきます!!

記念すべき第1回目は・・・大人気絵本作品『ぐりとぐらシリーズ』で開催!!

第1回目『ぐりとぐらシリーズ』開催期間(2月1日〜2月7日)

・ぐりとぐらシリーズ7作品から娘に3冊選んでもらう。

・選ばれた回数が1番多いのがグランプリ。

・毎日選ばれた絵本についてはブログ・Twitter・インスタ(SNS)に投稿。

・絵本を選んだ理由

・絵本を読んでの感想

・読み終えて母が感じたこと

を伝えていきます。それでは、今日の絵本タイムは果たしてどうだったのか・・・?

スポンサーリンク

1日目

結果の前に・・・娘に協力してもらうために、趣旨説明をしました。

快く協力してくれたのですが、私が説明してもいないのに、自分で7冊全部に目を通して(娘は字が読めないので絵で判断)それから3冊選んでいました。

もーーーーーー母びっくり( ゚д゚)

なんて素敵な子なのと思った親バカです。←

それでは、本日娘が選んだ作品はこちら

1冊目:ぐりとぐらとすみれちゃん

選んだ理由:かぼちゃの料理がおいしそうだったから

読んだ感想:かぼちゃドーナツが1番おいしそうだった

2冊目:ぐりとぐらのかいすいよく

選んだ理由:最後の絵が悲しい、寂しく感じたから

読んだ感想:寂しい

3冊目:ぐりとぐらのおきゃくさま

選んだ理由:図書館で借りてきたから(笑)

読んだ感想:動物が集まってきたところが楽しかった

ちょここ
ちょここ

そうなんです『ぐりとぐらのおきゃくさま』だけ持っていなくて、図書館で借りてきたんです。笑

1日目はこのような回答になりました。

母が絵本を読んで感じたこと

・自分で絵本を選んだのが嬉しそう

・寝つきが早かった

・選んだ理由が想像してたのと全然違くておもしろかった。

・読み終えての感想を話すのはとても良い

こんな感じでした。

1週間後の結果がとても楽しみです☆

読み聞かせって楽なようで楽じゃないんですよね。

ひと工夫するだけで、親も子どもも楽しめる=楽しい時間になるんだなと感じました。

絵本選びに悩んでいる方、絵本の読み聞かせに悩みがある方など、参考になっていただけたらと思います。

明日もお楽しみください★

タイトルとURLをコピーしました